Staff Interview 社員インタビュー

社員紹介

萩村 英徳  ネットシステム部 2006年新卒入社

  • Gateネクシスに入社した理由やきっかけを教えてください

    高校の時に通信の勉強を主にしていましたので、関連の仕事につきたいと考えていました。何社も見た中で、専門性を売りに一本に絞る会社よりも、多岐に通信の事業ができる会社が良いと思い、Gateネクシスに入社をしました。当社の社員の方や社長との面談の時にも、みなさん明るくて、その雰囲気に惹かれたのもひとつだと思っています。

  • 現在のはどんな業務に携わっていらっしゃいますか

    現在は、通信の元となる電力設備の業務に携わっています。電力設備の作業は、ビルの中の、高電圧の場所での作業をしており、通信設備を動かすための重要なものなります。通常、この電力設備がなければ、ネットワークが動かないため、大きな責任を持って真剣に仕事に取り組んでします。

  • 仕事をしていて、大変なことや、やりがいを教えてください。

    ひとつひとつの工事は規模も大きなプロジェクトになります。ですので、個人一人のミスが大きなものになりますので、その点ではかなり集中して業務を行っています。ただ、そんな中で、やり遂げられた瞬間は、やりがいになっています。私たちはチームで対応をしますので、みんなで完成させる充実感もあります。
    またこれはやりがいではないですが、社員同士や、上司とも風通しのいい会社で、仲が良いところです。仕事での相談はしやすいですし、プライベートでも、携わることも多いので、充実した日々を送れています。

  • 今後はどんなキャリアを積まれていきたいですか?

    現在、現場で班長をさせていただいておりまして、より大きな工事や、作業を増やすことで、技術や経験を向上させていきたいと思います。また違う部署で、他の技術も習得して自分のスキルアップをしていきたいと考えています。またこれは叶うかわからないのですが、海外でもこの技術を活かせる場所があるのなら、Gateネクシスとして、挑戦してみたいですね。

萩村さんのGateネクシスを一言で表すと

積極性と成長